【OLOR 通信 no.7号】30箱のキャンドル/赤帽の鈴木さん/心のカノン

【OLOR 通信 no.7号】

こんばんは!OLOR JAPAN堀崎です。


今週もあっと言う間に金曜です。
最近のあれこれを
今週も書いていきたいと思います。


今週はうっかりしていましたが、
世の中はお盆休み真っ最中でした。


今やっているキャラクターの
キャンドルのデザインで間に入って
くれているライセンスの会社が今週1週間
まるまるお盆休みだと言うことを知り….
(知ったのが8月10日の金曜の午前中)

その日の15時半までに持って来てくれれば
申請に出せるから、その会社がお休みの間の
1週間で申請を進めてお盆明けに結果を
受けることができると電話で聞き、
急いで仕上げてタクシーで届けに
行ったのでした….。

っと、その前に、
実は8月10日は大きな納品がありまして….、
その出来事の前にダンボール30箱近くを
運んでいて、ヘトヘトだったのです。

このダンボールを運んだ経緯は….、
前々回のメルマガで書いた佐川の
お兄さんが納品のキャンドルの入った
ダンボールを階段から転げ落として
めちゃくちゃにしてしまった事件まで
遡るのですが….。

この8月10日に大手アパレルメーカーに
納品する予定があったのです。


普段なら、前日に佐川に引き取りに
来てもらって納品完了!なのですが、

なんだか、あの階段から転げ落ちる
様子を目の前でみてしまって….、

この、大量の納品のキャンドル達が
壊れたら….。っと思うとどうしても
普段通りに佐川に持って行ってもらう気になれず。


いつもお願いしている赤帽の鈴木さんに
お願いしたのです。

赤帽の鈴木さんはもう付き合いが
3年くらいになるのですが、
毎回伊勢丹などの納品にも登場する、
我が社ではおなじみの赤帽さんです。


7月の佐川キャンドル破損事件の後に、
鈴木さんに電話すると快く承知してくれて、
今回は赤帽さんに直接倉庫までお願いすることに。


今までも、大量の納品の場合は
佐川のチャーターをお願いしたりしたのですが
赤帽さんでの倉庫納品は初めてでした。


た・だ・し….!!
大手の納品は大量の商品が
納品されてくるため、
発注書にかかれた納品時間に倉庫に
納品しないといけません….。


これは、今までも経験あるのですが….、
今回は赤帽さん….。


そして、発注書に書かれた時間は
『午前中』だったのでした。


鈴木さんに相談すると、
『じゃあ、8時くらいから始めますか~!』
との返事。
(ちなみに鈴木さんは推定60歳くらいの男性で、
すっごく細い方です)

『8時!!』

実は、前日も締め切りなどがあり、
マレーシアから帰ってきたばっかりの私は
お仕事パンパン!….。

『あ~、8時ですか、、了解しました』
しぶしぶと電話を切りました。

なんだか鈴木さん早く来そうだな~っと思い、
10日の日は早めにアトリエに着くと
電話が鳴り、7時40分くらいには
鈴木さん到着。早い。

その日は台風明けで、
ものすっごい暑さでした。


そして、あの、魔の灼熱の階段….。
(我が社のアトリエは4階にあり細い階段を登ります)

納品のダンボールは1箱に
40個近い数のキャンドルが入っていて、
大きさはみかん箱(大)です。


さすがに鈴木さん一人で30箱を
運ばせる訳にはいかないので
(お金は払っていますが….。)、
私も必死になってダンボールを運びます。



これが、10個ぐらいならよかったのですが、
30個はなかなか終わらない….。

そして、ビニールハウスの中のような
暑さが階段を襲います….。

『あぁ….、暑い….、重い….、』

どのくらい往復したら終わるのか(笑)
すっごい汗だし、膝もガクガク….。
部活か何かのような….。


無言の鈴木さんと力を合わせて
30箱のダンボールを運ぶ
午前8時。

1時間くらい階段を
登り降りしたでしょうか?

やっとこさ、
残りの数が2~3個になってきました。

運び終えた時には、
息も出来ないくらい疲れ果てた鈴木さんと
無言で挨拶を交わし、倉庫まで無事に
キャンドルは運ばれていきました。


久しぶりに辛かった。
あんなに汗をかいたのは久しぶりだった….。


お盆の帰省ラッシュもあった為、
道も混んでいたようで鈴木さんはみごとに
渋滞にはまり結局午前中ギリギリで
納品を完了したそうです。

あぶなかった….。

でも、無事に仕事が終わってよかった。


っと、午前中に思っていたところに、
その、前述のお盆休みの連絡。

ガクガクする足で、
急いで大崎まで向かい申請を提出して、
ガクガクする足で帰ってきたのでした。


お盆休みをすっかり忘れていました。


本当に暑い日で、
なんだか体力を異常に消耗した日でした。


すみません……..、
なんだかその日1日しか今週覚えてないくらい
辛かったのでした(笑)。

あ、その次の日から、
九州の生徒さんが集中レッスンにきてくれて
和やかで楽しいお教室の日々もありました。

そしたら、あっと言う間に金曜です(笑)。

暑い夏の思い出にまた1ページ追加されました。
あ、キャンドル全然関係ないですね……..。


本日も拙い文章を最後までお読みくださりありがとうございました^^



~堀崎の今週の一言~


アトリエにいる時は
だいたい音楽を聴いています。

音楽がとても大好きです。

一人でいるときは、
ラジオを聴いていることもありますが、
お教室の時はほとんど音楽がかかっています。

お教室の時は、ほぼ洋楽です。

自分が好きな曲が多いのですが、
インディーズや、ジャズ、フレンチポップなど
ジャンルは問わず色々です。

邦楽はあまり聞かないので、日本の
新しい人などはびっくりするくらい
まったく知らないのです(笑)。

人がいる時は、いろいろな洋楽を
聴いていますが、一人になると実は最近は
クラシックばかりです。

もともと、クラシックが大好きで
よく聴いているのですが。

実は、集中したい時や、
気持ちがざわざわした時に
決まって聴く曲があって。


私はその曲がなぜだかとても
大好きなんです。


ちょっと嫌なことがあって、
(自分の心の中で)怒ってしまいそうな時。


この曲を聴くと治ります(笑)。
外に向かって怒ることはあんまり無いので….。


私にとってはとても不思議な曲です。
懐かしいような感じもするのです。


その曲は、
ヨハン・パッヘルベルの『カノン』。

朝や夜に聴くことが多いです。


あとは、
ロベルト・シューマンの
『トロイメライ』も大好きでよく聴きます。

これはピアノバージョンが好きで、
主に夜に聴いています。

『あ〜、今日もいいい1日だったな〜』と思わせてくれる(笑)。


もし、嫌なことがあった日には、
ぜひ夜に聴いてみてください。

心をリセットしてくれる曲があると、
とても救われる気がします。

今までも、カノンを聴きながら
制作したキャンドルは数知れず….。

穏やかな心で作ると、
いいキャンドルが出来る気します(笑)

気のせいかな?….。



今週もありがとうございました!

まだまだ暑いし納品溜まっていますが
また来週も頑張りたいと思います。


それでは、また、来週に!