【OLOR 通信 no.10号】キャンドルのテキスト/作家とデザイナー/頑張ります頻発

【OLOR 通信 no.10号】

こんばんは!OLOR JAPAN堀崎です。



今週もあっと言う間に金曜です。
最近のあれこれを今週も書いていきたいと思います。

先週から今週にかけて、
コースの卒業生を対象にした
育成カリキュラムをやっていて…、
ご希望の10名くらいの生徒さんに
受講して頂きました。

質疑応答など含めて3時間くらい…、
テキストを見せながら喋りました。
私…。

実はあんまり人前で話すのも、
自分の考えを言うのもそんなに得意では無いのです…。


内容は大丈夫だったのだろうか…。

今回のカリキュラムでテキストを
30Pまとめてて思ったのですが、
私はどちらかと言うと
作家というよりはデザイナーという方が近くて。
自分のことを作家だと思ったことも無い。


実は、デザイナーと作家とはかなり違う職業だと思うんです。


そこを切り離して考えていかないと、
仕事としては成り立っていかないのかもしれないなっと最近思います。



美術系の大学だと、
だいたい視覚伝達デザインって
言うのがあります。

デザインの授業にも視覚伝達を
学びぶ項目が必ずと言っていいほどあります。


企業の依頼を視覚的に
社会に伝えていく役割がデザインにはあります。

ロゴの書体ひとつにしても
選び方によっては印象がかなり違います。


コーポレートカラーによっても、
受ける印象がとっても違うんです。

それが、デザインの面白いこと。

依頼されたデザインを考えるのには、
デザイナーのボキャブラリーや教養が、
やっぱりすごく必要だと思います。


学生から、社会人になって初めの頃は、
先輩に(勘違いするな!
作品作っているのと違うんだぞ!!)って
怒られてプライドなんて、
滅多めたに打ち砕かれました(笑)


まず、何を初めに伝えたいのか?
そこの部分を整理して組みたてて作り上げていく。


なので、デザイナーは、相手の気持ちや、
そのデザインを見るお客様や大衆の気持ちを
考えながらデザインをしていかないといけないわけです‥。


一方で‥作家とは真逆の思考回路です。

まず、自分が何を作って世の中に発信していきたいか。


もちろん、そこには企画にそったモノを
作らなくてはいけない場合もあります。
その場合はデザイナーよりの
思考回路になっていくのだと思います。


ただ、作家の活動自体は自分発信で
世の中に訴えかけてくるものだと思います。


私の今の仕事は、実は半々なところがあって…

それがバランスがいい気もするし、
デザイナーの立場の方が性にあってると
思うこともあるような気もします。


OEMなどの別注のキャンドルの依頼などは、
どちらかと言うとデザイナーとしての
思考が求められます。

でも、自社の商品やレッスンの
アイテムを考えたりするときは
作家的な感覚が必要になってきますよね。


私の最終目標は作家では無いので、
デザイナーとしての腕を
もっと磨いていきたいと思っています。

作家としての感性を求められる
場面があれば、時々発散させると
言うのが私にとってちょうどいい
作家性なのかもしれません(笑)


ちなみに…、
作家になりたいとは思ったこともありません…。


私にとっての作家って、
本を書く人とかそう言う、
モノを本当に一から生み出す人の
位置づけがとても大きいんです。



作家って自分のことを
言えるようになるまでは、
まだまだ作家ですとは言えないし、
言いたくないなぁと思いました。


ちなみに海外では、デザイナーでは無く
クリエイターと言うそうですね。
デザイナーとの意味合いが少し違うみたいです。
勉強になります。

どちらも、
きっと実力が勝負の厳しい世界です。


時代の空気とか、流行とかを
ほどよく汲み取って、
デザインや作品に落とし込んでいける人が
残っていくんだろうなぁ、とちょっとしんみり考えました。


自分はどうなんだろう?


ちゃんと出来ているのかなぁ。


今はメルヘンなデザインを多くしていますが、
こんな私も、実はかっこいいデザインが
好きだったりするんです(笑)。

なんだろう…、
美しいデザインや、素晴らしい絵は、
誰が見ても、どこの国に行っても、
その素晴らしさは変わらないもので…。
それが真実なのかもしれないなっと思いました。


その美しいものを作った人が、作家だろうと
デザイナーだろうと関係ないのかもしれません…。
究極は、そこなのかもしれないな。
『いいものはいい!』(笑)。

そう思いました。

私の拙いデザイナー論に
お付き合い下さりありがとうございました。

なんだか、初心に還り色々考えた1週間でした。


~今週の堀崎の一言~

今週は、色々な決断を
下さなくてはいけなかったりと
作業の忙しさとは別の心労を感じた
1週間でした…。
(会社のことですが…笑)

夏も終わり、いよいよ繁忙期に突入です。
今年はいつも以上に忙しい
スケジュールなので、
頑張りたいと思います…。

やばい、今週は心労しすぎて、
なんも一言が出てこない…笑

そういえば、今年もサンリオのキャンドルを
11月のイベントで作らせてもらうので、
今週はサンリオの展示会にも行ってきました。

キャンドルも飾ってもらっていて、
とても好評のようで嬉しかったです。

なんだか、長い付き合いになっている
サンリオキャラクターたち。

今年はなんと、キティーちゃん45周年!!

(だいぶ、お年を重ねてきたね〜〜。)って
担当の方と話してて…。

45周年かぁ〜。

我が社も頑張りたいなぁと思ったのでした。

(先日、卒業生の生徒さんに言われた…、
『頑張ります』って頻発する時は
私は結構テンパってる時が多いって笑)

当たってる!!

今週もありがとうございました!
来週もがんばりたいと思います^^

それでは、また来週に!!