ハンドメイド起業とキャンドルのブログ

 

はじめまして、OLOR JAPAN 堀崎カオリといいます。

 

新しくこちらでハンドメイド起業とキャンドルのブログをはじめました^^

 

起業して10年、いろいろなことがあった経験をまとめて発信していきたいと思います。

 

私にとっての成長の10年でした。

色々な出来事にぶつかった時や、落ち込んだ時にどんなことに悩んで迷ったのか、少しまとめてみようかと思いました。

 

っと言うのも…、生徒さんと話していると、聞かれる事が多いんです。

そりゃ、気になりますよね。

 

これから、本気でキャンドルを作っていきたいな~っと思って来て下さっているんですから。

1daylessonで地方から来て下さった生徒さんにも相談をされたことがありました。

結構メールでも多く頂くんです。この質問。

 

そもそも、なんで会社?どうやってここまでやってきたの?

 

10年って、短いけど、

もし興味がある人がいたら読んでもらえたら少しでも

ヒントになるのかな~っと思っています。

 

Blogだと、興味のある人が読んでくれるから、

迷惑にならないかなっと思って(笑)。

SNSだと、『別に興味ないわぁ~こう言うの』って方は絶対いると思うので。。

 

Blogならではのコンテンツで紹介していけたらと思います。

お付き合い頂けたら嬉しいです。

さて、私のやっているOLOR JAPANは法人です。

これは、ブランドを立ち上げてすぐ2008年に法人にしました。

 

当時は、法人にする意味って解らなかったんです。

お恥ずかしながら。。

 

でも、今は法人にしていて良かったと思っています。

大きな取引きや、材料の仕入れ、事務所を借りるとき、等々社会的な信用が

必要な場面でやはり株式会社である理由がちゃんとあるんだと思います。

 

ただ、法人税や、消費税など数々の税金などがあるので、

初めから法人がいいとかは思いません。

 

O円から会社が始められる時代ですが、

はっきり言って0円の会社は0円の価値しかありません。

 

会社を作ったからと言って、資本金が0円で設立1年って信用はほぼ0ですね。

起業して3年で8割の会社が潰れるといいます。

 

たくさんの会社が生まれて、たくさんの会社が無くなる。

そんな時代なので、会社を作る事自体がいいことでは全くないと思います。

 

大切なのは、3年以上続けられる会社と言う事です。

 

なので、個人事業で始めて軌道にのったら法人化。

これが一番多いし、安全かもしれません。

 

 

でも、個人事業よりも、会社を作って本気に頑張った方が

『私はやるわ!』って方は、会社を作ってみるのもいいと思います。

 

年齢は関係ないと思いますが、もし、これを読んでいるあなたが20代ならば、

会社作ってみてもいいと思うんです。やり直しはいくらでもきくから!

 

 

同じくキャンドルのコンテンツもたくさん発信していきたいと思います^^